夢藤哲彦の 日々の活動 から、驚いたこと、発見したことを 書いて いきます。
トップ ページ   2012年10月〜

 オクターブ はずれっぱなしで 困ったら  2012年9月18日(火)

鍵盤の 端から端まで、オクターブで 乱れ打ち すると、
調子 悪い日 には、はずれまくるし、
本番では、1音 はずして、「 もったいない演奏 」 に …


姿勢、目の使い方 、気を 付けている のに、 なぜ??

 先日、「 左足の 置き方 」 を 工夫してみたら、 100% 当たります! ビックリ。
 ふだん のところ、左足だけ かなり開いて
 (右足は ペダルから離れられない。 左足を 最低音から 1オクターヴ上 周辺に)
 角度 45度でも、私の ささやかなる人生では、経験したことのない 大股開き!


 体格によって、個人差 あるでしょうが、派手な お仕事 を する曲、
 すべての ピアノ協奏曲 で、役に立つと 思います。
 (足の場所を 変える 小節 を、決めておく 必要 あり)

  左足 大股開き で クマらない … 

僕 の イメージ、悪いんだろうか? 2012年9月12日(水)

ドビュッシー は、短気、皮肉っぽく、陰鬱、陽気、はなはだしく 好色。
 (ジェラルド・ムーア お耳ざわりですか 161頁 Amazon.co.jp )


  僕 (ドビュッシー) の オペラを 初演した 女流歌手が 話してた そうだ。
 さんざんな 言われよう だね。未来の人が、僕のこと 悪人に思ってそうで心配。
 そこで、ドビュッシーの 展覧会に 出かけてみた。
 (ブリヂストン美術館 東京駅・新幹線口 から 徒歩5分 10月14日まで)

  平日 午後4時、館内は、銀座の 交差点 みたいに、混んでる。
 おお! カノープ(古代エジプト・骨壺のふた) を、みんな拝んでるなあ。
 金色の魚 は、人が群れてて、見えないわ。 2500円の 図録 買って、家で見よっと。
 俺様の展覧会なのに、日本の浮世絵 コーナーで、お客さん 露骨に大喜びだ。
 浮世絵って、昔、この近くで、売りまくってた絵なんだろ … (僕は、皮肉っぽくないぞ!)

  おっと、こっちの部屋は、すいている。 ああ、、、僕の書いた楽譜 か。
 柔らかく、落ち着き はらって、あっさりした 筆跡 … (僕は、短気じゃ ないぞ!)
 えーっ! あれー! お客が、どんどん 通り過ぎていく。
 チクショー、自信作 なのに … (曲は、映像 Images より 「水の反映」 だ!)
 
 「とりあえず、ビール」みたいな 演奏   2012年9月12日(水)

 歌詞を おぼえる 毎日。 で、気づいたんだけど …

 アルファベットの 歌詞って、フレーズ終わり に、キーワード が 多い。
 なので、 運んでいって、後半で 勝負! なんでしょうね。

 ピアノ曲でも、多分 同じ。

 2(4)小節先 まで 引っ張り、「一息で こう歌う」の イメージ、欲しい

 ところで、日本語の しゃべり方は、最初に キーワード、残りを 追加、さらに 追加 …
 たとえると、居酒屋さんで バラバラ 追加注文 する みたい。
 「とりあえず、ビール」「ビールが 来たら、冷奴」「それから、から揚げ」 …
  こういう メロディー演奏、よく 聴きます。(別れの曲、愛の夢、ベートーヴェンでも)

  抑揚の問題は、ほかっておくと、永遠に直らない。
  「悪い癖は、すぐ直す」 くらいで ないと …
 
 横 から 美人   2012年9月5日(水)

  ピアノ 演奏中の 生徒さんを、 右手側の 横から 見たら …
 前髪が 垂れて、顔を 隠してました。
 自信ない 演奏に 「 見えた 」 ので、

 「髪は 束ねるか、ピンで 留めるか、切りなさい!」(言い過ぎた かなあ …)


 ピアニスト 右横から 見て 感じ 良く

 (髪、服、靴の ぶっつけ本番は、危ない。 慣れて おく。)

 < 1週間 後 >
  さて、ヘアースタイル は、どうなった でしょうか?
 銀色の カチューシャで、前髪を おでこに 留めて、やってきました。
 きょうの レッスンは、思い切り 詰め込んだ ので、 先生 としては、大満足。
 あれ?? 髪型 変えさせたのに、コメントなし。 (言いそびれました)
  
 品格 と 刺激   2012年9月5日(水)

ロシュフォールの恋人たち Les Demoiselles de Rochefort「ピアノ、横顔、ときめく」で、まっさきに 思い浮かぶのは、
映画 「ロシュフォールの恋人たち」
ルービンシュタインの 「火祭りの踊り」 など、クラシック で なくて、すみません。

カトリーヌ・ドヌーヴの 実の姉 が、ピアノの前に座り、
ドヌーヴ や チャキリス が 歌い踊る。 ( 1' 08' 20"〜 )
超一流 オーラ で 埋めつくされた、夢のような ミュージカル映画 DVD。


 舞台の 「 ロシュフォールの恋人たち 」で、同じ場面を 見たら、腰が抜けました。
 「悪趣味!こんなの俺は認めん!」と 思うんだけど、とっても 喜んだ顔に なってしまう。
  
         2012年9月1日(土)

 「短い音 を ヴァイオリンに ピッタリ 合わせて!」
                 
 モーツァルトの ロンド(クライスラー編曲)を、初めて 合わせた時、注意されました。
 モーツァルトでは、几帳面に 合ってないと ……
 練習法 ・ 形を 変えて   指の上下で
        ・ 「 強め 弱め 」 や 「 長め 短め 」 を 試しておく   ・ 前後関係 整える


 「活気のある歌 では、鋭く 機敏に! 
  穏やかな 歌 では、丸 っ こ く    

 「(付点の あと)短い音の扱いを 間違えている! 正反対にするとは、何事か!」
  学生時代、歌曲の 授業で、中山悌一先生が、受講生を 激しく 叱責。


 さて、短い音 の 扱い、夢藤は、高校生 時代に 独奏曲で みっちり 教えられました。
  ベートーヴェンの ワルトシュタイン 第2楽章 では、歌う音色で、
  ショパンの バラード2番 では、前後の 「 歌 」 に 溶け込ませ…

 に、「受けてきた 教育の質」「テクニック」「耳の良さ」が、あからさまに 出ます。
 伴奏や 声楽に 限った 問題では、なさそうです。
 
 私の お気に入り   2012年8月24日(金)

  パデレフスキー、昔の ピアニスト。 演奏美学 が、全然 違うので、若い人は ビックリ。
 でも、ショパン の ワルツ では …
 23 23 で なく、 2 3 2 3 と 2拍め・3拍めが 浮かび上がる。
 踊りの 香り が 残っている 演奏って、好き ですね。
    ワルツ 作品34の1 を You Tube で 聴いてみる

  今月、映画 「サウンド・オブ・ミュージック」を、DVDで、初めて 見ました。
 一番 印象に 残ったのは、パーティーで レントラーを踊る場面。(1時間30分〜)
 この音楽も、 2 3 2 3 と、 2 ・ 3拍目 が、快い!
 それに、顔の表情だけで、心境の変化が 伝わってくる … 大人向け 場面 ですね。

  My Favorite Things (サウンド・オブ・ミュージックより 「私のお気に入り」)
    Hough 編曲 を You Tube で 聴いてみる
  お客さんには、喜ばれる けれど、油断できない編曲。 神経質に なってしまう曲。
 ところが! 映画 では、「雷なんか 恐がらない!」と 元気づけてくれる。
 「前向きな 気持ちに なれたら」 … マリア様 の おかげ ですね。
 
 耳を ヨコに 使う  2012年8月22日(水)

  歌を 「 追っかけて 」 伴奏すると、ずれます。 一体感が、ありません。
     耳を、タテに 使う だけだと、こう なります
  最近、 珍しい歌を、You Tube で 見たり、音楽データを 買いましたが、
  一音ずつ 追っかける 伴奏 や、待ってて 合わせるだけ の 伴奏 ばかり!
  「 ちょっと なあ 、、、」 と、聴こえました。

  うまく 演奏できる キーワードは、耳を ヨコに 使う!  夢藤の方法は、
  ・ フレーズ 合わせ  ( 歌の形 を 予想して 伴奏を 弾く ) と
  ・ 定規の目盛り スタート   ( 弾き始めで、粘らない )。

     


  たとえると、友人と 歩く 時、肩が 並ぶように 歩く ような もの。
  一歩ずつ、足を 合わせたら … 一体感が、ありません。
 
 たたきまくって たたかれる 話   2012年8月15日(水)

  ピアニスト を、俺たちは、「ヘタな タイコタタキ!」と 呼んで おる。
  やたら、たたきまくる だけ。 「うた」が 作れない。
  まあ、君も、そんなこと、言われぬよう、励んで下さい。


  名門オーケストラの ヴァイオリン奏者に、雑談の 中で、言われました。
 当時、学生だったので、意味が わからず、「からまれた なあ、おどかされた なあ」
 あれから、うん十年。 あれは、「 本音 」 だったんだ、と 気づきました。
 タイミング、 歌作り、 合奏能力 の 素晴らしい ピアニスト
 演奏できたら、それは それは、楽しいことでしょう。

 ヴァイオリンは、弦を「こすって」、ピアノは、弦を「たたいて」、音を 出す。
 だから、ヴァイオリン奏者は、「たたきまくる」 ピアノ演奏が、気に さわる。
 ピアニストは、「速く、間違えずに 弾く」 だけが、目標
 「うーん、なかなか!」と思ってもらえる よう、一歩踏み込んだ練習、必要。
 
 「よい合奏に」…協奏曲を ピアノ伴奏  2012年8月4日(土)
 こんな 練習を、しています。
 1.「メトロノームを かけて」「歩きながら」「最低音のバスだけ 歌ってみる」
   「 4小節の フレーズ感 」 と 「 推進力 」 の 両立
   ( 超ゆっくり の 第2楽章が、見違えるほど 良く なりました )
           
 2.ソロパート と 伴奏低音を 弾いてみる  3.右手を 溶け合わせる
   ( 一体感 )                    ( 邪魔しない )

           
 
 「厚く」…協奏曲を ピアノ伴奏 する   2012年7月28日(土)

   「 ちょっと 違う! 伴奏が うすっぺら。
    審査員に、アタシの フルートが、 貧弱に 聴こえちゃう じゃない!
    本番までの 2日で、伴奏 厚く すんのよ!


 モーツァルト フルート協奏曲 ト長調 K313を、ピアノ伴奏。大昔の困った経験。
 最近、同じ曲を 弾きました。
 問題の ヘンレ社 楽譜 を、 オーケストラ の スコアと、つぶさに 比べて みると、
                モーツァルト フルート協奏曲 K313 大雑把な音域
 ・ ピアノ伴奏に 編曲した 音域が、極端に 狭い。
   しかも、「 初心者 ・ ソナチネ 」 の 音域なので、稚拙に 聴こえる …

 ・ 「 創作メロディー 」 「 創作音形 」 「 創作低音 」 が、多すぎ。
   配置を 工夫すれば、 モーツァルトを 差し置いて 「 創作 」 しなくても、大丈夫 なのに。
 ・ 音符の 旗  の 付け方が、不適切。
   複雑な 部分は、全く 読み取れず、 シンプルな 部分では、誤読。

 K313のヘンレ版を 伴奏楽譜として、そのまま使う のは、 とっても 無理。
 「チェロのオクターブ下」を追加して、左手オクターブ で 弾きました … (続く)
 
 校正は 文字 ひとつずつ 確かめて   2012年7月17日(火)
専門家なら もっと手際よく できるでしょうが…
  コンサートの チラシ、プログラム 見本が できたら、
 文字 ひとつずつ、空中で 指を 動かして 書いてみて、確かめてます。

 ざっと 眺めて 「オシマイ」 と いう人が 多いですが … 危ない!
 「疑って かかる」 くらい が、ちょうど よくて、
 「そんなの 関係ない」部分まで チェックする
のが、絶対に おすすめ。

  よくある ミスプリント 3種類は、

 飛んでいって、 菓子折り ・ 土下座
 電話番号 を ミスプリントしたら、迷惑をかけます。
 コンサートの 日時、場所、入場料、それに 人名、会社名 も、間違えられない。
 3回以上 チェック です。

 ビューティフル??エンジェルズ  サマー コンサート
 文字化け … データを 送った 相手の パソコンで、処理できない 記号が、?に 化ける。
 真実が、疑惑に 変身!

 変装曲、 自信の ブログ、 短気大学 卒業 …
 あわてんぼ 変換 … あわてて パソコンを 打つので、2文字目を 間違える!
 ドツボに はまった ミスプリント、見たことが あります。
 
 浦 島 太 郎   2012年7月10日(火)

 「持ち運べる テレビスタジオ」と いうか、「ビデオカメラ」は、凄い!

タイムマシン で、1985年から 1955年に 迷い込んでしまう 映画
「バック・トゥー・ザ・フューチャー」。
30年後の ビデオカメラ を 手にして、当時の 科学者が 驚きます。
ビデオカメラ なんかに、おおげさに 驚くので、 ちょっと 笑えます。

ピアノ ・ レッスンで、見違えるように 伸びてきた 大人の生徒さん。
自宅練習中に 録音して 修正 を 繰り返している そうで、
演奏が確実になり、1音ずつ磨かれて、欠点を直し始める ので、
効果絶大!


 「音質は 悪いけど、ケータイで 録画できるんですよ」とのこと。
 (ケータイは 使って いても、気づかなかった!)
 あまりにも 驚いたので、 ほかの生徒さんへ 得意げに 話すと、
 たいていの 生徒さんは、 すでに 試してました。 知らないのは、自分だけ …

 「持ち運べる 電話」 が、「持ち運べる テレビスタジオ」に なるのか、、、凄い!
 
 お菓子 禁止!   2012年7月1日(日)

ムトー ) ショパン 「エオリアン ハープ」で、メロディー はずしたら、お菓子 禁止!!
      ミスタッチ 1個 で、1日分 禁止!


生徒 ) そんなこと したら、 永遠に お菓子 食べられなくって、
      人生 灰色に なっちゃいますぅー



ちょっと遠回りでも、円を描くのが、おすすめ。

勢いつけて、横移動すると、はずれます。



 鍵盤は、まっすぐ 下に 押さえる もの (ピアノ 弾く人に 限って、気づいて ない …)
 
 メロディー 禁止!   2012年7月1日(日)

  実技試験で、よそ様の生徒さんを 聴いて、「おぼえ方、練習法が 間違っている」
 思ったことが あります。 (言いにくいこと だけど、教師の ガイドが、間違って いる)

 フォーレの 即興曲2番 長調の 部分で、左手の 伴奏が 微妙に 変化します。
 その 変化する音が、あちこち ごちゃ混ぜ に …
 左手の 大混乱に、右手も つられて、 収拾 つかなく なって ました。

 ピアノ音楽は、低い音から 練習して、「おぼえて いく」のが、基本!

 1回目レッスン から、「練習する小節 決めて」「左手だけ」「指番号 決めて」
 先生が ガイド しなきゃ! と 信じてます。


 最近 教えた ラフマニノフ 「 楽興の時 」 第4曲 だと

 ラフマニノフ 楽興の時 第4曲

ラフマニノフ 楽興の時 第4曲1週目は、譜例の2か所 だけ。 ペダルなし。
を弾いて、指番号( 手の 置き方!)を 徹底。

2週目以後、伴奏音形 を、少しずつ 増やして …

 「メロディー 弾くの 禁止!」と、先生が 2か月 見張ってる 曲 … あるんです!
 
2009年10月  2010年1月  4月  6月  8月  11月

2011年1月  4月  7月  10月  2012年1月  4月  10月

2013年1月  3月  7月  9月  11月  2014年1月  3月  5月

 8月  10月  2015年1月  3月  5月  7月  10月

2016年1月  4月  7月  10月  2017年1月  2月  5月  7月

 11月  2018年1月  3月  5月
Copyright(c) 2012 Tetsuhiko Muto All Rights Reserved.